好きなことして、生きていく。

初めまして!

秋大祭実行委員3年次の田山です。

 

5月も後半、

実行委員会内では

今年の秋田大学祭についてのMTを

2年次が中心となって毎週行っています。

 

2年次が色々と動いているところを見ていると

「去年の自分もこんな感じだったなあ」

 と思う傍ら

「この時期から根を詰めてはいけないぞ」

 とも感じています。

 

私は昨年、

副委員長と模擬店の責任者を務めていました。

模擬店担当は2人だけでしたが、

資料作成や各対応については

MTをせずにその場で決定し、行動していました。

そのほうが分からないことがあれば、

他の人にすぐ質問して判断できて、

仕事がやりやすかったからです。

 

ただ、それでも良い考えが浮かばず、

作業が止まってしまうことが多々ありました。

期限もあるため

早急に考えをまとめなければいけません。

 

完全に行き詰まり、

手が止まったときに何をするか

 

それは、、、

作業を忘れておもいっきり遊ぶことです。

 

部室にいる部員を誘い誘われ、遊んでいました。

 

そのときにしていたのが

様々な道具を使って遊ぶ「ボードゲーム」です。

 

現在でも私はMT終わりや作業で行き詰ったとき、

そして、暇なときなんかは

部室で様々なゲームをして遊んでいます。

 

そのゲームがこちら(ヒカキン風)

f:id:A_U_Fest:20170519173622p:plain

 

種類は少ないですが

これからどんどん増やしていく予定です。

(3年次有志たちが)

 

ボードゲームは自分の手を動かし、

相手と会話もします。

誰かと一緒に楽しく盛り上がることで

息抜きしやすいと私は思っています。

また、この時期だと

知らない部員の顔も覚えるで一石二鳥です。

 

この記事を見ている皆さんも

大学のレポートだったり、仕事だったり、と

これから何度も行き詰まり、

ストレスの貯まる状態に陥ることが

あると思います。

 

そんなときこそ

自分の好きなことを全力でやりましょう。

それって先延ばしをしてるだけじゃない?

と思うかもしれませんが、

人生楽しんだもん勝ちです。

好きなことしていきましょう。

 

もしまた記事を書く機会があれば、

私の好きなことを

おもいっきり紹介したいと思います。

 

ありがとうございました!